So-net無料ブログ作成
検索選択

郷土のめし 北海道・いももち

北海道に昔からの美味いものがある
”いももち”全然伸びないがモチという名
稲作が十分に出来なかったが、そのかわり
ジャガイモはいっぱい出来た、その芋を
使って先人達は美味いものを作った、
ジャガイモを蒸してつぶし、デンプン、
片栗粉を混ぜて丸餅や団子状にしたもので
モチの代わりにしたものだ、焼いて
砂糖じょうゆで食べるのが王道だが、今や
工夫に工夫を重ね
・みたらし団子風
・チーズ入り
・バターのせ
とすっかりファーストフードとして観光地
ドライブイン等で出されている

いももち1.jpg

片栗粉の量の調整でモチモチにしたり、
ホクホクに出来るので本家のモチより
レパートリーが広がったのだろう
肉まん、餃子風、又は鍋に入れるといった
具合だ、汁物に入れるとなぜかイモ団子と
呼ばれるらしい、まだまだ進化を続けそうだ
シンプルなジャガバターも美味いが、工夫を
こらしたイモモチを探して食べるのもいい、
いや探さなくても北海道では向こうから
やってくる






スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました