So-net無料ブログ作成

郷土のめし 福岡(博多)・めんたい重

博多の土産と言えば明太子を求める人が
多いのだが、不思議と自身は現地で
食べないという人が多いのではないか
そこで、博多で明太子をドーンと
食べてもらおうと、蒲焼の鰻重ならず
”めんたい重”なるのもが登場した、
正に白いご飯に海苔をちらし
昆布巻き明太子をドーンと一本のせて
ある、これに数種の甘辛パターンがある
特製ダレをかけて食べる、焼きめんたい
これも珍しいが天ぷらのめんたいを
+するバージョンもある

めんたい重1.jpg

ホタテ、牡蠣、魚醤、酵母等を混ぜた
特製ダレにつけた明太子は深い味わいだ
決して塩辛いといった単純なものでなく
かけダレと相まって、ご飯が進む、
このめんたい重、昭和の初期頃から
あったらしいが高級料亭の秘したる
特別メニューで庶民の口に入るものでは
なかったが、やっと雲上から下界へ
降りてきてくれたおかげで我々も
食べられる事になった、博多では
土産を買う前に食べに行かないと
いけないな




スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました